Trip Baroque

Kumi Takahara

Violin

×

Aoi Tanaka

Cembalo

トリップ バロック

Trip Baroque

それは

ヴァイオリンとチェンバロの音と共に

過去を旅する

​生まれたてのプロジェクト

2017年10月14日(土)

開場 16:30 開演17:00

チケット 2,900円

河口湖円形ホール/会場アクセス

湖畔篇

​河口湖円形ホール

Thank you for coming!

Violin

Kumi

Takahara

3歳でヴァイオリンを始めクラシック音楽を学ぶ。
国立音楽大学を首席にて卒業後、幅広く演奏活動を行いあらゆるジャンルの音楽に触れる。
2012年にウィーンに渡り研鑽を積みながらドイツ,フランス,ポーランドなどヨーロッパ各地にてレコ―ディングやコンサート等のプロジェクトに参加。
2013年に帰国し現在は演奏と作曲活動共に行う。録音の世界にも傾倒、自宅にて録った音の提供作品多数。

“Kumiend”名義で2014年に「Himitsu album」を、2016年にDiana Chiakiとの共作「AIMAI ME YOU」を配信リリース。

Cembalo

Aoi

Tanaka

国立音楽大学卒業。

「和」を意識した独特な世界観とクラシック出身を生かしたテクニックでライブを展開するピアニスト。

チェロ、和太鼓、箏、そして映像とのコラボレーションなどを展開し、オリジナル曲は京都の世界文化遺産上賀茂神社に奉納、asics「arg」PVに楽曲提供。

これまでにイ・ビョンホン来日ライブの楽曲アレンジや、NHK FM シアター、リットーミュージック出版の「クラシック名曲50 選」「ショパン・ピアノ名曲30 選」「超絶ヴァイオリン曲集」で付録CDの模範演奏を担当するなど、録音やアレンジの分野でも活躍の場を広げている。