大谷雄一&田中葵DUO

  ​

SideStory

あの二人が5年ぶりに帰ってくる​!

scroll

 大谷雄一&田中葵DUO 

Recital Series 外伝

Side Story

​in Tokyo

大谷雄一&田中葵DUOが5年ぶりに帰ってきます!

シリーズ4回目に続く今回のサイドストーリーでは2人のレパートリーであるクラシック音楽作品を始め、映像音楽作品をフィーチャーしてお届けします。

 

大阪交響楽団首席チェロ奏者の大谷雄一、コンポーザーピアニストの田中葵、リニューアルされた2人のアンサンブルをどうぞお楽しみください。

2018.5.24.木曜日
18:30開場 19:00開演
会場・Tokyo Concerts Lab.(早稲田)
チケット3,500円(+1Drink500円)
4月1日16時予約受付開始!

大谷雄一 チェロ

国立音楽大学卒業。

チェロを小野崎純、藤森亮一、ナサニエル・ローゼン、クライヴ・グリーンスミスの各氏に師事。2001年、エラン弦楽四重奏団を結成。

第4回大阪国際音楽コンクール・アンサンブル部門、優秀賞、文化奨励賞、理事長賞。第5回日本アンサンブルコンクール、最優秀演奏者賞。

第9回JILA音楽コンクールで室内楽部門第1位。2005年、PMF弦楽四重奏コースに参加。東京クァルテットの指導を受けるとともに、そのメンバーとブラームスの六重奏を共演。

現在、大阪交響楽団首席チェロ奏者。

田中 葵 ピアノ

国立音楽大学卒業。

「和」を意識した独特な世界観とクラシック出身を生かしたテクニックでライブを展開するピアニスト。
イ・ビョンホン来日ライブの楽曲アレンジや、NHK FM シアター、リットーミュージック出版「クラシック名曲50 選」「超絶ヴァイオリン曲集」付録CDの模範演奏を担当するなど、録音やアレンジの分野でも活躍の場を広げている。
「Double sky」「Kid's art project」「Trip Baroque」を発表。
これまで武田真治、夏川りみ、和央ようか、花總まり、水夏希、田村亮(朗読)、中井美穂(朗読) 、HIDEBOH(タップ)等の様々なアーティストのライブで共演。演奏ジャンルはクラシックからポップス、ロックまで幅広く、多くのライブ、イベント、TV、録音等で活躍中。

tanakaaoi.com

Access

Tokyo Concerts Lab.

​東京コンサーツラボ

■電車
東京メトロ東西線「早稲田駅」下車徒歩6分(2・3b出口より穴八幡神社方面へ)
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」下車徒歩10分(2番出口)

■電車&バス
JR山手線・西武新宿線
「高田馬場駅」下車(早稲田口BIGBOX側)~都バス「西早稲田」下車
(「早大正門」行き 2つ目)徒歩2分


〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18

AVACO Bldg 1F,2-3-18 Nishi-waseda Shinjuku-ku Tokyo

Reservation